響想曲



<   2004年 12月 ( 20 )   > この月の画像一覧


ちょっぴり落ち着いたと思われます。ええ、たぶん。

すみませ…、一昨日はテンパりすぎてました…(意識朦朧)。
他のサイトさまを巡ってみると、本当にもう皆さん、ちゃんと考えた感想をお書きになってて…。浅はかな私の感想(主に千秋に対するツッコミ+チアノダ萌え/笑)を読み返すと

なっ、なんじゃこりゃー(byジーパン刑事/ですよね?)!!

みたいな感じです。
でも、アレが私の限界でした…。パタッ。
まだ思い出し笑いできますよ(笑)?あんな事した千秋が大好きですから。


でも困った事が…。Lesson65のおかげで私、チアノダSS書けなくなりましたよ(ぇ)?
ぶっちゃけ、最初から生温いチアノダしか書けなかったのに、原作であんなことが起こっちゃうと2人の仲がどうしても退化しちゃうんですよ。残念!
ちょっと修行してまいります。探さないで下さい。
やっぱり、ちょっと探してほしいな(え)?

ていうか、普通に明日もここに出没予定です。危険!宮崎出没!な標識でも立てますか。
[PR]
by touch_me_not | 2004-12-13 02:23 | のだめトーク

伝説LESSON65!!!!!例のシーン!!!(ネタバレ)

さ、さきほどはすみませ…。
大丈夫です。もう落ち着きました。たぶん。
気を取り直して、続き行きます!


千秋がピアノ弾かせようとして、ピアノの前に座ったときののだめの表情にツボです!←あえて萌え度が少ないところから責めていくつもり。
最近、のだめは思いつめてる表情が多いですよね。元が可愛いんだから顔を崩さなければ、のだめは普通に可愛いのに、とは思います。でも白目とか、のだめがのだめである所以ですもんね。でもやっぱ、のだめの素の笑顔とか見てみたい(と言いつつも、心ここにあらず)!


少しヒートアップ。。。
「もういい」とか「もういいから、やめろって」とか千秋が言うシーンにドキドキですvv
珍しく私の中の正統派千秋ポインツが高かったです。きゅん。きゅんきゅんきゅんきゅんきゅん。
オーラがヘタレじゃなかったんですよ(未成年の主張)!オーラが!!
そして、何か起こるんじゃないかなとか正直思いましたよ!!!!
そんな予感はしてました!!!!

テンション増加中






テンションMAX!!



キタ―――――――――ッッッ!!!!



キ、キキキキキキキキキスッ!?
え、え?何なのですか!?何なのですか!?
ちっ、千秋君!?キミは今何をやったのかわかってるのかね!!
Kissだからって、Kissだからって…!!
ぶちゅっと行ってる!!え、深いの(死)!?
なんかもう、確信犯としか思えませんが!!振り向かせざまに1発!!
しかも長いよ!!え、入れてはないよね(死)!?
手!手に萌え!!千秋!!やり手!
キスシーンに萌え…!!


ごほん。
やっぱり千秋はヘタレなんかじゃなかったよ…!
やるときゃやる男だったよ!
言葉より行為の方が先だったことなんてお愛嬌だよ…!
そんな千秋が大好きと確信したよ…!


でも、ちょっと待って。
彼はなんでキスをしたのですか。
孫RuiのCD見て、焦る必要なんかないのに、でなんでキス?
そして「なにすんですか!?」に対して、「お前のピアノが好きだから」?
日本語オカシイです。千秋。
ピアノが好きならピアノに接吻しろっちゅーねん!
人間として、何か間違ってるよ。
もしくは自惚れすぎて、何か現実と違った方向に行っちゃってるよ。千秋。
そして拒否られて、的外れとか言われて、追い出されて、ベットで死。
そんな千秋も大好きだけどね(ぇ)!


そしてのだめ、よくやった…(笑)!
自惚れ千秋を凹ませるなんて、のだめにしか出来ない大役だよ…!
「ぼへぇー!!」って(笑)。
でも正直、ここは少女漫画みたいにときめいては欲しくなかったです。良かった。
ピアノの問題に、どーしてあの男はそーゆー事してきますかね。
そんな千秋も(以下自主規制

で、のだめは事の重大性に気づいてないですよね?
有り得ない…!でも、のだめらしいですねー(苦笑)。


もひとつ!
久しぶりにピアノ弾く千秋見れて幸せ…vv
ぶっちゃけ、私は指揮する千秋よりピアノ弾く千秋のほうが好きなんですよね。
あわよくば、また連弾して欲しいです。。ときめきv


のだめリベンジにも期待です!千秋の長い鼻も折ったし(笑)、あとは早くもとののだめに戻って欲しいですね。
個人的希望。リベンジでピアノソナタ「清掃」、弾いて欲しいです。好きな曲。思い出の曲ですからねー(ときめき)。


次回にも超期待です…!ジークチアノダ!!


明日大事な大会なのに(自虐的笑)。5時起きなのに。
でも、チアノダラバーとしては正当な生き方ですよね(同意を求める)!!
[PR]
by touch_me_not | 2004-12-11 02:39 | のだめ感想(ネタバレ注意)

伝説LESSON65!!!!!キター!!!(ネタバレ)

よよよ読んできました。学校に行く前にコンビニで…。

とりあえず、読んだ後重い荷物持ったまま学校まで400mダッシュをしましたよ?


なんだか歩いてるとニヤけちゃうんで、最終手段です。叫びそうになったんで、あえて自ら呼吸を苦しくさせてみました。あえて
それだけ強烈でした…。今回…。全国何千万人のチアノダラバーがLESSON65で萌え苦しんだのかと思うと、また萌え苦しみそうです。萌え苦しみ好循環。
学校着いてからもやっぱりニヤけちゃって、左後ろの席の友達(本性バレてない)に「ビックリした」と言われましたが、今となってはもうどうでもいいです


さっそくネタバレ行きます…!



まずは、あえて例のシーン以外を行きたいと思います。
すってーはいてーすってーすってーとめてー?はい、始めましょう(ニコ)!

扉がもう、再会を確信させましたね。デビュー曲の話だし。ミルヒーの木に隠れかけ(?)のポーズに笑えました。

はい次。

のだめは苦悩続いてますね…。やっぱ、留学とか自分の才能でやってきている人達は、自分より優れた人を見ると複雑でしょうね…。

はい次。

千秋、一人で飛行機乗れまちたね(微笑)!でも、彼はカナヅチですよ(笑)?
いよいよパリですねー。

はい次。

こちらのオケの皆様もずいぶん個性的で好きですよー。ていうか、黒王子とか懐かしいですねー!指揮者コンクールが昔のことのようです!
ところで、ロラン君って少しコンセルヴァトワールの子供に似てません?気のせいですか。そうですね。そんな気になってきました。

はい次。

千秋帰宅。そしてインヒズルーム。片付いてるよ…!私、すごいビックリしました。のだめも、やれば出来る子だったんだね(観点違う)!
そして千秋動揺。最近自分でのだめの事を考えてるのを気づくようになったのが偉いです。千秋。でも、いいかげん、このパターン(想いはべらせ→自分に動揺)飽きてきたよ(ザックリ)?

はい次。

そして再会。ホタルのだめ再登場(懐かしや)。のだめがとてもあっさりだった事が嬉しかったよ…!自惚れ千秋を痛い目に合わせるのだめ大好きダヨ!そんな私のの形!
そして千秋は様子の変なのだめを心配して(あくまで表向きだと思われる)、一人暮らしの女性の部屋に無断で足を踏み入れました、ね?

はい次。つ、次…。


先生大変です!脳内Moe波が異常発生しております!
このままだと人格破壊・萌え伝染・トキメキ、などの症状が出てしまいます!
一度思考をカットします!危険です!!
ブツッ。
[PR]
by touch_me_not | 2004-12-11 01:06 | のだめ感想(ネタバレ注意)

一言言わせて下さいin 学校




ちちちちちち千秋ー(発狂)!!!!!!!!
[PR]
by touch_me_not | 2004-12-10 08:36 | 雑文

ちょっと小話。

以前コメントで少し触れたんですが、私のIDについて(誰も知りたくないって)。
touch_me_not。もちろん、「触らないで」なんですけど、他に意味があるんです。

「ホウセンカ」

みんなご存知の花ですよね。
英語で言うとtouch_me_notなんですねー。
そして、ホウセンカの花言葉は、

「私に触れないで」

そうなんですねー。初めて聞いたときはビックリしました。
私自身、花言葉を調べたりするほど乙女してないんで、もちろん友達に聞きましたよ?
はい、皆さん。今日も勉強になりましたね(ヤメテ)!


今度こそ本当に寝ます…。
[PR]
by touch_me_not | 2004-12-09 03:19 | 雑文

助けて下さい…助けて下さい…(セカチュー風)

あと4時間…(早く寝ろ)!
長かったです。15日間。
ああ、私はようやくゴールに着こうとしています。ありがとう!ありがとう、みんな!


コワレテマス…。だってKiss!甘チアノダ希望!甘チアノダ希望!甘チアノダ希望!
そんでもって、のだめが自力で今の状況を打開してくれること希望です!
なんか最近シリアスが多くて、日本の頃の馬鹿らしいノリが懐かしいです。コタツとか。

そして伝説のレッスン51よ、再び!!
あの話で私は真の萌えというものを知りました。きゅーん。


話は変わりますが。
あの、私ひとつ叫びたいことがあるんです。皆さん、忘れてませんか?
千秋はのだめの催眠術で飛行機嫌いを治しました、よね?
それからというもの、子犬千秋はあったけれども、千秋はさらに怖いものなしのように見えます、よね?
皆さん、忘れてませんか?


彼は極度のカナヅチですよー!!!!


私も、つい最近まで忘れてました。あんなみっともない千秋は記憶の中に封印したかったんですよ。
しかし!真実のがそこにあるのなら!目を逸らしちゃいけません!
千秋は!海が怖くて怯えてたあげく、みっともなく溺れましたから!!残念!!

いまの千秋からしたら考えられませんよね(笑い堪え)?でも、未だにそうなんですよね(含み笑い)?


人間、ひとつやふたつの欠点があったほうがかわいげがありますよ(含み笑い)?


パリって、近くに海ありましたっけ…?
千秋、フランスの海を訪れ恐怖の体験のフラッシュバックするのを激しく希望(笑)!!
あわよくば子犬千秋再び(そっちか)!



そういや、席替えしたんですよ。
"元祖・ムッツリ"(昨日の日記参照)が真後ろに来ました。わあい。
オーラはこれで完全に…とか思ってたら、今度は"元祖・ムッツリ"にニヤけてるのがバレそうな予感…!
思い出し笑いとかしちゃったときは人生の終わりです。
私の清楚で真面目な印象もとい、普通の人間的イメージが失われそうです。

でもね!人間としてどうかな、とは思ってもね!チアノダ好きとしては正しいと思うんですよ!

人生、開き直りも大事です。
てか、めちゃくちゃ今回のKissに期待してるよね私。
次は凹まないように期待しないで待ってるとか、言ったかな…?
はい。自分に正直に生きます。今度期待はずれだったら、熱湯の入ったドラム缶に冷水をかけたかのごとく凹みます。人間正直が一番!


そして、いつも思うんですけど、私の日記は日記とは思えないほどの長さですよね。書いててうんざり、読んでてうんざり。ダブルうんざり効果で経済も良く…なる訳ないです。


寝ます。さよなら。
[PR]
by touch_me_not | 2004-12-09 03:18 | のだめトーク

あと2日…ガクガク(末期

携帯のスケジュールに「10日チアノダ再会記念日」と書いているヤバイ宮崎で、す…(自己申告)。
…でも、正しいよね…?

私の地域は早売りなんで、たぶん9日には読めると思います。明日の朝、学校行く前に萌えを蓄えにコンビニによります。おさきに頂きますv



以前友人から、
「授業中ニヤけてたよ、ムッツリ」
と言われた事があります…!その日はKiss発売日!確か指揮者コンクルで千秋がのだめにハグ返しの回!
あれを見てにやけるな、という方が無理があります。むっつり説は、とりあえずその場では否定しておきましたが。いえいえ、本当にムッツリなんかじゃありませんよ?


歴史を繰り返そうと思います。幸い、今は一番後ろの席なので大丈夫です。ナナメ前に"元祖・ムッツリ"がいるので、オーラもかき消されると思い(ry



そういえば、この前デパートで買い物をしてたんですよ。冬物を買おうかなと。花も恥らう乙女ですから。
そしたら…!



ピンポンパンポン
「○○町からお越しの千秋真一郎様。お電話をお預かりしております。以下略」



千秋真一郎――ッ!!!

ドキドキ。その時カナリ興奮して、のだめ友達数人に意味不明メールを送ってしまいました。

『ちちちち、千秋がー!!千秋ー!!チアキー!!改名ー!?げ、芸名ー!?』

皆様スイマセンm(_ _)m彼女らがこのサイトを見ることは永遠にないでしょうが。イメージが壊れちゃうんで、恐ろしくてURL教えられません…!探すのやめて…!


真一郎(この漢字希望)て。父ですか。もしくは息子ですか。だとすると、もちろんお母さんは言うまでもないですよね、ね?



できあがってるチアノダSS書きたいんですが、甘々は私の手に負えません…!妄想は留まる所を知らないのに…!
クリスマスに…、頑張ってみようかな。あ、ここに書いちゃったら絶対書かなきゃじゃん。私バカ。


テンションが、オカシイ。人間も、オカシイ。すいません、寝ます。
[PR]
by touch_me_not | 2004-12-08 02:40 | のだめトーク

のだめSS。長野音楽祭(ぇ)。

ひとつの旋律が5線上を舞ってゆく。先へ、先へとメロディーを奏でてゆく。
もうひとつの旋律が5線上で、先に進む旋律を追い掛ける。
追いかけ続けるのは、もし止めてしまったら二度と追いつけなくなってしまいそうだからで。




カノン2




ずっと前から先輩を追いかけて。
家でも学校でも音楽でも、いつも追いかけていた。
近づくたびに離れていく。先輩はいつも、前へ前へと進んでいってしまう努力家だから。
だから追いかけ続けるのだ。いくら追いかけても追いつけないような不安を精一杯隠しながら。
きっと、この追いかけっこはまだまだ続くだろうから。




「だったらさっさと帰れ!」
返ってきた言葉は想像していたものとは全く違った冷たいもので。
今までどれだけ自分が甘えた生き方をしていたかを強く思い知らされた。
それは他でもない千秋に言われた事が何よりも辛くて、そして痛かった。
のだめが呆然としてい隙に千秋は立ち上がった。
「あ…」
待ってくだサイ、そう言ったつもりだったのに言葉にならなかった。
千秋の後姿が妙に遠く見える。この人はいつからこんなに遠くに行ってしまったのだろう。
その姿はさらに小さくなって、そして消えた。


昔から譜読みが苦手で、今日も千秋先輩と旅行などと軽い気持ちでこの音楽祭に来ていた。
だから練習などしてきている訳もなく、ピアノの指導の先生に初日から大目玉を食らった。
Get Out!なんて言われたと来れば、もう戻ることもできないし、戻る気もなかった。それは今でも同じ。
甘ったれている、なんてそんな事は言われなくても分かっている。
でも、自己防衛手段なんだから仕方ないでしょ?自分が駄目な人間だ、なんて昔からわかってる事だ。


どのくらいここにいたのだろうか。頭痛がしてきた。
いくら夏とはいえ、長野の山奥はさすがに肌寒い。
しかし、のだめはその場を動こうとせず、焦点の合わない視線は宙を舞う。
ただ、今は千秋に言われた言葉だけが何度も頭の中でリフレインするだけ。
「いやです…。のだめ帰りたくない…」
ここで諦めたら全てが終わる、そんな気さえした。



夜、譜面を持ってのだめはもう一度外に出た。
そして、とても音大生とは思えないスピードながらも譜読みを始めた。
練習室に戻らなくても、音なら響いてくる。直接頭の中に。
鍵盤を叩くと、ウッドテーブルの優しい音色が聞こえてきた。

「フォルテ!新しいエピソードの始まりです」

今はまだ未来なんて見えないけど、とりあえずバルトーク組曲のストーリーなら見通せる。
頑張ろう。今できることだけ。
月明かりの元、頑張ってあの後姿に追いつくために。




ひとつの旋律が5線上を舞ってゆく。先へ、先へとメロディーを奏でてゆく。
もうひとつの旋律が5線上で、先に進む旋律を追い掛ける。
追いかけ続けるのは、もし止めてしまったら二度と追いつけなくなってしまいそうだからで。
そして、微妙な距離を保ったまま2つの旋律は進み続ける。

------------------------------------------
すみませんすみませんすみませんすみませ(以下略)。←平謝り。
もうチアノダどころじゃないですよね。何なんですか、これは。
カノンを書いたとき、「のだめバージョンも書きたい!」と思ってて意気込んで書いたのはいいんですけど、おもいっきり暗い話のエピソード(汗)。
長野音楽祭とか懐かしすぎですよね。パリ編にすればよかった…。
しかも、文才無さすぎ…。文章変…。
本当、読んでくださった方々、スミマセン&ありがとうございましたー。
はい、撤収(ぇ
[PR]
by touch_me_not | 2004-12-06 03:48 | のだめSS

*LOVE JAM*

えーっと、また大塚ネタです。ゴメンナサイm(__)m

今日(昨日)、secondアルバム「LOVE JAM」を借りましたbyTSUTAYA!
視聴とかしてて、カナリ楽しみだったんで嬉しいですv
内容も期待通り素敵です。うっとり。


はい、一通り褒めたんで、斬ります(アイタ)!
長いし、大塚愛ファン以外には詰まらないモノだろうと思いますので、CD聴いた事ない人は読まないべきかと。あと、毒舌注意。苦情は受け付けません。恋は盲目。愛情の裏返し。アマノジャク。

1、スーパーマン
歌詞好きですねー。やる気がないところが。
大塚愛らしいですね。良くも悪くも。
メロディーはいいんですけど、インパクトが小さいかな…。このアルバムでは。

2、Happy Days
あー、これはすごい好きなんですよ。
…好きなんですよ?

――脳内リンク…。

でも、僕はあいつのピアノがすごく好きなんですよ!! ←重症。

いやね、つい思い出し萌えしちゃって。関係ないですよね。無理もありすぎ。

戻ります。
大塚愛はこういう弾けた系、ていうか笑って跳ねて歌える歌?が一番似合っている気がするんですよ。私も、そんな曲が聴いてて楽しくなるし。
しかも、ツッコミ大好き!
カラオケでは必ず、ラジオボイスにして歌います(末期)。

3、Strawberry Jam
詩、好きじゃないです。ぶりっこですか?
なじみやすいサビのメロディ-はいいんじゃないですかね。
終わり。感想の長さは好き度に比例します。たぶん。

4、大好きだよ。
デビュー前から温存してた割りに「こんなもんか」って感じです。
だから、そんな綺麗系歌詞書く人は他にもいっぱいいるんだってば!

この歌を最初聴いた時、恋人と死別した歌かと思ったんですが、違ったんですね。つまんない。

関係ないですけど、これをテレビで歌ってるときのバックのオケを見て、脳内リンクで千秋に繋がります(手遅れ)。

5、扇子
まあ、たまにはこんなのもいいんじゃないですかね。
でも私的には「ちょっと」の所は全部同じメロディー&リズムの方が良かったです。

6、妄想チョップ

私にチョップして…(爆)!

ほら、気づいたらチアノダチアノダ千秋千秋…。妄想しすぎですから!

げほん。話戻します。
歌詞読みにくい!ムンクまでなら大歓迎ですが、ここまですると見にくい…。
あと、最初かわいい系(?)でボイスエフェクトかけてますが、嫌です。
何かを思い出すから。あー、W(スミマセ…)。
「妄想チョップ」の台詞に癒されます。

7、ポンポン

キター!!

買う前から目をつけてたんですけど良いです!!
絶対歌えない!口が回らない!そして意味のない歌詞大歓迎!
大塚さんもカナリ壊れてますよね。
でも、1つ。
日本語喋ってください…(切実)!
そして歌詞に絵を使わないで下さい…。でも可愛い。

私が大塚愛を好きな理由がつまった歌ですね。

8、ふたつ星記念日
メロディーがすごい好きです。
なんか、いつも思い出しそうな癒しオーラを含んだメロディー好き。
同棲の歌詞なんですね。ちょい新鮮かも。
でも、よく考えれば同棲歌詞多いですね。3,4も同棲だ。

9、金魚花火
好きです!歌詞が特に!
矛盾してる?なんのことやら(最悪)。
こういう切な系で、口語体じゃない歌詞(?)好きです。
曲のアレンジも良いです。夏の終わりイメージたっぷり。
なんか、線香花火ポタッてイメージですね。私の中で。

10、黒毛和牛上塩タン焼735円
歌自体はあまりすきじゃないんですが、歌詞が上手いなぁと思いましたね。
焼肉の歌なのに、なにげにエロい(笑)。
エロい。うん。

11、フレンズ
好きでした(過去形)。
大好きだよ。のシングルのカップリングの時のアレンジで聴いた時は、大好きだよ。よりもいいとか思っちゃいましたが、このアレンジは嫌です。


はあ、長すぎ。書いてる間にCD1枚聴き終わりましたよ(遅ッ)。
つか、本当偏見スミマセン…。口も悪い…。
[PR]
by touch_me_not | 2004-12-05 02:05 | 雑文

初のだめSS

ひとつの旋律が5線上を舞ってゆく。先へ、先へとメロディーを奏でてゆく。
もうひとつの旋律が5線上で、先に進む旋律を追い掛ける。
逃げているわけじゃない。後ろについてきているのがわかっているから、安心して先へ進めるのだ。




カノン




いつからか、俺の後ろにはあいつがいて。
家でも学校でも音楽でも、いつも追いかけてきていた。
その言動はまるでストーカーのようなのに、俺はあいつを認めなくてはならない理由があるから拒めない。
あいつのピアノを聞きたいだけ、と自己暗示をかける。まだ今はその理由でなければいけないから。
だから俺は先へ進む。進むのに疲れたときだけ少し振り返って、あいつがついてきているのを確かめればいい。
きっと、この追いかけっこはまだまだ続くだろうから。



「じゃ、元気でな!」
峰が大きく手を振った。日本でいつも世話になったこの裏軒とも、そしてなんだかんだ言いつつ頻繁に付き合っていた峰ともお別れだ。
「お前もな!」
「遊びに来てくだサイねー!」
千秋が顔だけを少し後ろに向けて軽く手を上げたのに対して、のだめは後ろ向きのまま歩いて両腕を大きく振った。
そのまま歩いて峰が見えなくなった頃、のだめが案の定こけそうになったので千秋はのだめの頭をつかんで前へと向かせる。

明日には2人はフランスへ発つ。峰はオーケストラの練習があって行けないと嘆いていたので、最後に食事がてら会いにきたのだった。
「とうとう明日ですねー」
のだめが空を仰ぎながら言う。千秋にとって海外に渡ること自体は幼い頃にしょっちゅうあったので、大した事はないと思っているが、のだめにとっては初めて生まれ育った国を離れるので相当な決心がいったはずだ。
「寂しい?」
それでも結局は音楽(と俺)を選んだのかと思い、気を良くした千秋が微笑みながら尋ねる。
のだめは空を見上げたまま手を頭の後ろで組んで、うーんと考えるふりをしてみせた。
返答は最初から決まっていたというのに。
「寂しくないわけはないですよ?でも、みんな卒業しちゃったから、どうせ今までみたいには会えないし。裏軒のマーボー食べられなくなるのは寂しいけど、先輩の呪文料理食べれなくなったらもっと嫌だし」
そう言って、彼女にしては珍しく照れ笑いを浮かべる。

「それに…」
「それに?」
千秋は、まだ何かを言おうとしているのだめを促す。いつも勢いだけで話すのだめがこんな話し方をするのは、やはり感傷に浸っているからなのか。
「それにですねー、のだめは先輩に会えなくなるほうが寂しいんですよー」
千秋が予想、そして期待していたはずの台詞に苦笑する。自惚れ、とはわかってはいるが。
それにしても、のだめは人が恥ずかしがるような言葉をさらっと口にする。まるで日常会話をしているように。
「はいはい。でもお前、向こうに行ってからは、どこにでもくっついてくるなよ。俺は指揮の経験を積みたいし、お前はピアノを勉強するために行くんだからな」
千秋ははぐらかすように、何かを誤魔化すように、ぶっきらぼうで思いやりのない言葉を吐く。
「ぎゃぼ!先輩、今の愛の告白ちゃんと聞いてました!?」
「何が愛の告白だ。いつも同じようなこと言ってるじゃねーか」
逆上するのだめを千秋は軽く流して、明日からの新生活に思いをはべらせる。

これからものだめは自分のことを追いかけてくるんだろう。こいつが一人前のピアニストになるまで追いかけ続けてくると信じよう。自惚れでもいい。それでのだめがやる気を出してくれるのなら。

そして、今はまだ自分のことを頑張るしかないんだ、と自分自身に言い聞かせた。



ひとつの旋律が5線上を舞ってゆく。先へ、先へとメロディーを奏でてゆく。
もうひとつの旋律が5線上で、先に進む旋律を追い掛ける。
逃げているわけじゃない。後ろについてきているのがわかっているから、安心して先へ進めるのだ。
そして、微妙な距離を保ったまま2つの旋律は進み続ける。


----------------
くはっ(倒)!なんなんですか、これは(聞くな)!
文字ばっかりで読みにくいし、構成変だし。うじうじ。
でも、一番書きたかったことは書けたので(自己)満足です。
何が書きたかったって?もちろん自惚れ千秋です(ニヤリ)。
[PR]
by touch_me_not | 2004-12-04 03:59 | のだめSS

宮崎楓(みやざきかえで)による、のだめカンタービレを主に駄文を書き連ねる日記サイト。SSも書きます。コメント大歓迎!
カテゴリ
以前の記事
+リンク+

のだめ千秋後援会

mano sinistra
たつとり
lovers concert
the Mirage in the Twilight
チアノダラバー未成年連合

smell days
ORANGE GATE


ぱるらんて♪
Musica piu piacevole!
Dotted♪note.

「響想曲」はリンクフリーです!報告下さいましたら、小躍りしながら遊びに行かせてもらいます(迷惑)!
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧