響想曲



2004年 12月 20日 ( 2 )


今日の3分毒クッキング☆

おいしい飲み物を開発しました…!

その名もプリンジュース(ヤメテ)!!

本当、ビックリしました。自分で作って自分で感動!よしキタ!
プリンジュース自体は以前市販されてたんですが、最近見かけなくなったんで大好きだった私は、「作ってみようかな」と無謀な事を考えたんですねー。



と言うわけで、調理方法(ぇ)!

1.市販のプリン(焼プリン不可)のカラメル以外の部分をスプーンですくってマグカップに入れます。数回すくって入れてください。

2.それをレンジでチン!加熱具合はお好みで(マテ

3.プリンが溶けたら(溶け具合はお好み)、冷たい牛乳を注ぎます。マグカップ1杯分。

4.氷を入れて、混ぜます。

5.するとあら不思議!プリンが僅かに固まってきて、素敵な微妙な食感のプリンジュースの出来上がり!


いい加減です。スミマセ…!
とりあえず、私的に超ヒットでした。私の味覚が変わってるのかも知れませんが。
ポイントは食感!あの食感大好き!何とも例え難いあの食感…!

お金と暇と好奇心が有り余ってる方は是非作ってみてください。
責任は負いません。
[PR]
by touch_me_not | 2004-12-20 04:09 | 雑文

バカップルSS。馬鹿じゃんこいつら(爆)!

ベッドから抜け出てカーテンを開けたのだめが、ふおお…と感嘆の声をもらす。
「先輩、先輩!見てください、雪デス!」
こちらを振り返って、目を輝かせるのだめを見た千秋は自然と微笑みがこぼれるが、睡魔には勝てず、すぐに2度寝の体勢を取る。

その態度が気に食わなかったのか、のだめは千秋の元に寄ってきて、彼の両肩を大きく揺さぶった。
「千秋せんぱーい、起きてくださーい。先輩は今からのだめと雪合戦するんですよー?」
決定事項かよ…、と千秋はうんざりと呟くが、当然そんなものはのだめの耳には届かない。
先輩先輩とのだめは連呼するが、千秋はまたそのまま眠りに落ちてしまった。
ぶう、と頬をふっくらませた後、のだめは何かを思いついて意地の悪い笑みを浮かべる。

のだめは千秋の頬に手を添え、そして愛しの彼に
口づけを、した。

ぎょっとして千秋は目を開ける。
のだめはしてやったりといった顔でにんまりと笑う。
「先輩、おはようございマース」
千秋は積極的なのだめに弱い。最近分かってきたのだめの悪知恵に、すっかり眠気が覚めてしまった千秋は1枚取られたと苦笑をした。





冬はバカップルを更に馬鹿にする。





ブランチを食べた後、二人は外に出て空を仰いだ。
降り続く雪は止めどなく、わずかに積もった薄雪には既にいくつもの足跡が残っている。
「これじゃ雪合戦は出来マセンねー」
「本気だったのか…」
のだめは小道の端に残っている、まだ綺麗な雪を集めて何かを作り始めた。
手持ち無沙汰な千秋は、ポケットに手を突っ込んで空を眺め続ける。


冬の街は人の気配が少ない。まるで、しんしんと降り積もる雪の音まで聞こえてきそうなほど。


「先輩、見てください!」
じゃーん、と彼女が指し示す方向にあった物を見て、千秋は脱力した。
「のだめの力作雪像!題してプリリンとゴロ太ー!」
先程から、やけに熱心に雪いじりをしているなとは思っていたが、こんな物を作っているとは思いもしなかった。
しかもプロ並みの出来。
ピアノ以外は基本的に不器用な彼女だが、実は意外な所で意外な才能を発揮する。

――それにしたって、こんなところで発揮しなくてもいいじゃないか。
千秋は呆れるしかなかった。


のだめの頭を軽くこづくと、千秋は「帰るぞ」と家の方へと歩き出した。
後ろから、のだめが慌ててついてくる。
千秋がちらりと振り返ると、のだめが自分の真っ赤な手に息を吹きかけているのが見えた。

素手で雪なんか触るから…。

千秋は立ち止まって、のだめが隣に追いついてくるのを待った。
小走りで追いついたのだめは、歩き出さない千秋を怪訝に見上げる。
「馬鹿」
千秋はそう言いながら、のだめの両の手をそれぞれ握る。
左手は指をかたく絡ませて、右手はそのまま口元へと運ぶ。

そして緩やかなキス。

「むきゃ!せ、先輩、くすぐったいデスよー!」
「お前が手を冷やすから悪いんだよ。ピアニストだろ?」

そのまま唇を這わせると、のだめの噛み殺した笑い声が聞こえ出した。
最初は抑えられていた笑い声が、徐々に大きくなってゆく。
さすがに近所迷惑だろうと思った千秋は、右手も握り締め、彼女の口をふさいだ。
もちろん自分のそれで。



お互いの唇が離れた瞬間、のだめが突然目を逸らした。
「…先輩、人が見てますよ?」



「……帰るぞ」




降り続く雪は止めどなく、わずかに積もった薄雪は二人の足跡を新たに刻んで、
彼らは帰途を急ぐ。

----------------------------------
最後、オチをつけてしまうのは私がお笑い体質だからでしょうか?
それで満足してるのは手遅れです、か?
いいんです。それが私!開き直り万歳!
[PR]
by touch_me_not | 2004-12-20 03:53 | のだめSS

宮崎楓(みやざきかえで)による、のだめカンタービレを主に駄文を書き連ねる日記サイト。SSも書きます。コメント大歓迎!
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
+リンク+

のだめ千秋後援会

mano sinistra
たつとり
lovers concert
the Mirage in the Twilight
チアノダラバー未成年連合

smell days
ORANGE GATE


ぱるらんて♪
Musica piu piacevole!
Dotted♪note.

「響想曲」はリンクフリーです!報告下さいましたら、小躍りしながら遊びに行かせてもらいます(迷惑)!
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧