響想曲



2004年 12月 19日 ( 1 )


藤岡柚紀さんから頂いた、愛のこもった(誤解)素敵SS。


『まだ、歩けるだろう?』


窓の外にはパリの夜。家々の明かりが綺麗に耀く。
そんな風景を眺めつつ、千秋は小さくひとつ、溜息をつく。


ずっとこの場所へ帰って来ることを望んでいたのに。


今更考えてみれば呆れてしまうのだが。今まで、俺は正しいと思っていた。
アイツのピアノに焦がれているのは本当だ。
でも、それだけじゃないだろう?
本当はわかってたんだ。ずっと前から。

いつのまにか思い込んでいたんだ。
ずっと、アイツは俺の横で一緒に歩いていくんだと。
一緒に音楽を見つけにいくんだと。
そのために欧州につれてきた。
でもそれは、俺の傲慢じゃなかったのか?



「先輩だけが好きだって仕方ないんですよ!」

のだめの言葉が突き刺さる。そうだ、そうだったんだ。
俺と会うまで、アイツは楽しくピアノを弾いていたんだ。
あんな音を聴いたのは初めてだ。
だってアイツは、
アイツはあんなピアノを弾いていなかった。
焦りを含んで、苦しそうで、辛そうで、追い詰められた、音。


俺はなにをしてやれば良かった?


そうだ、俺はアイツのピアノが好きなんだ。他の誰の音よりも。
でも俺の傍にいることで、アイツは辛い思いをしていたのかも知れない。
音楽の辛さを教えたのは他でもない、俺だ。

ただ、これだけは言える。
音楽はただ音を楽しむだけじゃいけない。
音を楽しむために、たくさんの厳しさを乗り越えなければならないんだ。


今でも鮮明に思い出せる。あの、ピアノコンクールの時。
俺の後を必死で追いかけようとしてくれた姿。
そして、もし今でも俺を追いかけてくれるのなら。
道しるべになれるのなら。
俺の音を聞いて欲しいんだ。俺の気持ちを、音楽を。
言葉にしないと伝わらないこともある。
だけど、
言葉では伝わらないことだってあるから。


なあ、お前はもっと強いヤツだろう?
立ちはだかる壁に怯むようなヤツじゃないだろう?
お前なら、どんな距離だってすぐに追いついて来れるはずだ。
早く。早く俺の気持ちを伝えたいんだ。

まだ、歩けるだろう?



千秋は顔を上げると立ちあがり、譜面を手に取った。

-----------------------------------
きゃー!!千秋、素敵!
メルアドを教えた際、柚紀さんに送っていただいたシロモノです。
Lesson65、千秋目線、柚紀さん希望エピソードだそうですが、
私も激しく希望します!
のだめが…と言うより、千秋が、あのヘタレ状態(死…)からこんな風に素敵に立ち直ってほしいです。
ていうか、そうだったと脳内で勝手に変換しておきます(えー)。
本当に柚紀さん、どうもありがとうございました!


実は私もお返し送ったんですよね…。ややエロチアノダ…。
大勢の目には触れないからと思い込んで、勢い余って書いちゃったんですが、柚紀さんのサイトに載せてくれるそうで…。ぐすん(嬉し涙)。
もちっと健全に書けばよかった…。
…でも、今更だよね(笑)!

[PR]
by touch_me_not | 2004-12-19 03:14 | のだめSS

宮崎楓(みやざきかえで)による、のだめカンタービレを主に駄文を書き連ねる日記サイト。SSも書きます。コメント大歓迎!
カテゴリ
以前の記事
+リンク+

のだめ千秋後援会

mano sinistra
たつとり
lovers concert
the Mirage in the Twilight
チアノダラバー未成年連合

smell days
ORANGE GATE


ぱるらんて♪
Musica piu piacevole!
Dotted♪note.

「響想曲」はリンクフリーです!報告下さいましたら、小躍りしながら遊びに行かせてもらいます(迷惑)!
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧