響想曲



お題SS<5科目の課題> 2.理科

道端で小鳥を見つけた。
その小鳥は怪我を負っていて。
何度も飛び立とうと翼を広げては、地面に叩きつけられ。
道行く車に何度轢かれそうになっても、
まるで飛ぶ事しか知らないように、必死に羽ばたき続ける。
その姿は見苦しくて、大きくて、生命が溢れていて、
まるで―――




When will the birds fly?




エタノールの臭いが、つんと漂った。

期待通り千秋の手並みは鮮やかで、あれよと言う間に治療は済んでしまい。
「手伝いマス!」と口だけで意気込んでいたのだめの出番もやはりなく、彼女は今、鳥小屋デザイナーと化していて。

「おい」
お水はここでいんですかね、などと呟いているのだめに、千秋は低く呼びかける。
返答無し。
しかし確実にのだめの背中が、ぎくりとした。
「…おい」
もう一度。
のだめがゆっくりと振り返る。
「…なんデスか?」
にっこりと強張った笑みを浮かべるのだめに、思いきり怒鳴る。
「俺の部屋で飼う気か!?」
「だってー…、のだめの部屋健康に悪いし」
「だったら片付けろ!今すぐ!」
「無理でスよv」
即答された千秋は、目に見える気苦労の重量で潰れそうになった。
言うまでもなく、彼の気苦労=のだめである。
「小鳥さんが良くなるまでですから。ね?」
それでも千秋にボランティアし続けさせるのは、のだめの天性の才能なのであろうか。


こうして、千秋の部屋での小鳥の飼育が始まった。
のだめは暇があれば今まで以上に千秋の部屋に入り浸って、彼のピアノを弾いて、小鳥と戯れる。
その様子は本当に子供のようで、心から笑うのだめを見てるとさすがの千秋も何も言えずに1人と1羽の面倒を見続けた。


今日もいつも通りのだめは朝から千秋の部屋にやってきた。
しかし千秋は何かいつもとは違う、違和感を感じた。
いつもは千秋に挨拶をしてから小鳥のもとへ向かう彼女だが、今日はそれがない。
のだめは真っ先にケージへ向かい、小鳥を部屋に放した。
部屋が汚れる、と不平を言おうとした千秋だが、寸前で言葉を飲み込む。
のだめが笑ってない。
小鳥は部屋を一周飛んだ後、再び元のケージの上にとまった。
のだめは小鳥を優しく抱き上げ、完治した怪我の辺りを優しく愛撫しながら窓の方へと向かい、鍵を開ける。
開け放たれたベランダからは、冬の冷たい風が入ってきた。
「…もう大丈夫デスね」
そこで初めてのだめが微笑みを浮かべた。
瞬間。
彼女はベランダに一歩踏み出して、小鳥を突き抜けるような青空へ放り投げる!
「元気でね!」

小鳥の姿は十秒もしないうちに空の彼方へと消え入った。
元気に羽ばたいていったから、のだめの言う通りもう大丈夫なのだろう。
のだめは空を見つめ続ける。
その姿を見て、千秋は泣いているのかと思った。

「…さてと」
振り返ったのだめの姿は予想に反して、晴れ晴れとしていて。
千秋は何故泣いているなどと思ったのだろうと自嘲した。
「あ、のだめもう行かなきゃ学校遅れちゃいマス!じゃ、行って来ますね!」
そう言って、のだめはバタバタと千秋の横を通り過ぎ、玄関に置いてあった自分のバッグを持って出て行った。
ガタンと、扉が閉まる音とのだめの走り去る足音だけが響く。
残されたのは、家主のいない銀色のケージと千秋のみ。
千秋は、相変わらずなのだめに苦笑して、ベランダの窓を閉めた。



あまりにも相変わらずで、のだめが一度も目を合わせなかった事にも気付かずに。



のだめは走り続けた。学校とは正反対、小鳥の飛んでいった方向へ。
限界まで走って、走り続けて、ふと目に入ってきたのは横断歩道の赤信号。
のだめは足を止めた。
方向転換して、もと来た道をゆっくりと力無く戻っていく。

どんなに走っても、あの小鳥に追いつく事はないだろう。
どんなに頑張っても、空をゆくものには敵うはずもない。
彼女には地を進んで行くしか道は無いのだから。

彼にあって、彼女にはないもの。
世界中の大空を突き進む、野心というツバサ。

―――彼が飛び立つその日も、彼女は微笑って送り出すのであろうか。


-------------------------------------------
はい、前回とは一転、妙にシリアスちっくです。本当、なんと謝ったらよいのやら…(平伏し
実はこのシリーズ、ある歌をイメージしてたりするんですよね。本文にもタイトル1回出てますけど。4話でちらりと出せたらいいなともくろみ中。
近況報告。えと、まだ戦っております…。とりあえず週1は更新できそうですが…。チアノダに餓えすぎて危険ですよ宮崎!チアノダ依存症!ダレカタスケテ。
テスト近いんで勉強します。何の勉強するんだ、てね(マテ
[PR]
by touch_me_not | 2005-02-02 23:42 | のだめお題SS
<< 無限逃避級数…。等比…。 お題SS<5科目の課題> 1.国語 >>

宮崎楓(みやざきかえで)による、のだめカンタービレを主に駄文を書き連ねる日記サイト。SSも書きます。コメント大歓迎!
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
+リンク+

のだめ千秋後援会

mano sinistra
たつとり
lovers concert
the Mirage in the Twilight
チアノダラバー未成年連合

smell days
ORANGE GATE


ぱるらんて♪
Musica piu piacevole!
Dotted♪note.

「響想曲」はリンクフリーです!報告下さいましたら、小躍りしながら遊びに行かせてもらいます(迷惑)!
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧